<< 『なぞの転校生』 | main | 近況 >>
『なぞの転校生』その後と『長くつしたのピッピ』の歌
『なぞの転校生』
DVD見終わりました。
うーん、マンゾク。。。(@´v`@)

最初の放送後も、何回か再放送してたのですね。
だから覚えていたのかな。

先日検索した時、もうひとつ気になっていた『未来からの挑戦』とごちゃごちゃになっていた部分もあったようですが(^_^υ)主役の3人の面影とかも覚えていた自分にビックリ。
でもさすがにあの頃感じた大人ではなく、等身大の中学生のお話でした。
印象的な音楽は、劇中でも多用されていたのはすっかり覚えてなかったんですが、おかげでかなりすりこまれていたようです。
もっと壮大な映像に感じていたのですが、時代だったのですね〜
次元の違う場所の次元ジプシー狩りの場面とか、もっと団地の屋上につながる空中の階段が長かったりとかがあったと思ったんですが、ほかの記憶と混ざっているのか、夢だったのか…

それにしても、元フィルムがもう無いとの事。これがDVD化されたのも奇跡に近かったらしく、ありがたい限りです。小さかった私でもこんなにもう1度観たいと思っていたくらいなので、すごい人気だったのでしょう。
あの頃はまだ家庭用のビデオなんて普及してない筈なので、撮ってた方に大感謝です!!


それに伴いもう1つ。
前回にも書いた「長くつしたのピッピ」の歌がこの一連の流れで聞きたくなり探したんですが、これもないですね。スウェーデン語版ではなく、日本語の、キャロライン洋子さんが歌っていたというアレですが、ネット上では見つかりませんでした。
少し前に借りてきたDVDも、岸田今日子さんの吹き替えで歌はスウェーデン語。
今はなんでもある!と思っていても、ないものもたくさんあるんですね。
でも昔はこれが普通だった訳で。
またココロの中でひっそり温めていようと思います。

いちど、
あそびにおいで みんなでさわごう
あたしのうちはツギハギ荘
おさるもいるし おうまもいるよ
みんなでたのしく(なかよく?)すごそうよー

…ち、ちがう??
| ひとりごと | 17:28 | comments(0) | - |
コメント
コメントする