<< ロシアのプーさん? | main | …というワケで(^_^υ) >>
モモジリ飼い始めました!
11月も終わりのある日、近くのホームセンターの園芸コーナーに行ってきました。園芸コーナーはクリスマス色一色で、ミニシクラメンやらポインセチアやらがたくさんあって華やかでした。

園芸コーナーをぐるっとひとまわりしていた時、小道の横で何やら動いたような気がしたのでふと見ると、そこには桃の苗がありなんとピンク色の何かが!?。



わかりますか?
ココです!



そっと葉っぱをどけてみると、そこには身体が半分埋まったカクレモモジリが!



びっくり。ちっちゃーい。
慌てて撮ったのでブレブレです。
まだトウチンが全然ないので赤ちゃんらしい。桃の苗の出荷の際に一緒に掘り出されてしまったのかな?
苗の鉢に戻すのもどうかと思い、連れてきてしまいました〜

家に戻る途中スーパーで桃を買おうとしたら、シーズンはとっくに終わっていて置いてませんでした(T▽T)仕方がないのでとりあえずネクターを購入。



家に帰ってすぐに環境作り。
家にあった木箱(小さめだけど、今のところは大丈夫そう)に庭の土を入れ、割り箸に脱脂綿を巻いたものを四隅に置き…木はまだ登れないようなので設置をやめてます。
もぞもぞしつつも下に土があるせいか落ち着いている様子。半分位埋まってます。

次に食事。
土の栄養分と水分だけでいいのかもしれないけれど、桃園の土じゃないとなんだか心配。桃もなくてジュースだけれど、とにかくジュースをなめさせてみようと思います。
片方のネクターは『つぶつぶ白桃』つぶつぶなんだから、桃の果肉がとれるハズ!
茶こしで漉して、果肉を思われるものを取り出しました。





もう片方の『まろやか白桃』をスプレーに入れて、脱脂綿に吹きかけ、土にもちょっとスプレー。
香水でなく桃ジュースなので、毎日脱脂綿を交換しなければ。

次にあまり必要じゃないかもしれないけれど、おもちゃ作り。モモジリ本人は欲しがらないだろうけど、私の方がそばに置きたくて、桃とクマを制作しました。もちろん桃色です。



食器制作用のニス(食べ物を入れる陶器を作る時に使うもの)で仕上げてあります。
洗ってから熱湯に入れた後、例の果肉によーく浸けて桃の匂い(味?)を付けました。



まずは桃の方。スプーンでそっと近づけると…





持ちました!抱っこしました!!成功なんじゃないっすか?

クマの方も同じように近づけてみます。



ははは;桃を落としてクマを抱っこしました!
クマの方が大きめなんで、桃の香りがよくするのかな?

とにかく嫌がらないようなのでヨカッタ〜



このまましばらく様子を見ていきます。
ぐったりしてきたら近くの桃園探して埋めてきたほうがいいのかなー?
その時はその時でまた考えようと思います。


追記-----------------



しばらくしてそっと覗いたら、桃とクマの両方抱っこしてました。
よくばりだなあ。気に入ってくれたのかな?
| ひとりごと | 14:16 | comments(0) | - |
コメント
コメントする